ピッチング 高校野球

星稜・奥川恭伸君・延長14回全23奪三振まとめ【2019夏の甲子園】智辯和歌山戦

投稿日:

星稜 vs 智辯和歌山

奥川恭伸 延長14回 23奪三振

強打の智辯和歌山打線を相手に凄すぎます!

-ピッチング, 高校野球
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

斉藤雅樹の全盛期のピッチング 2年連続20勝、11戦連続完投勝利、3年連続開幕戦完封の伝説!最強のサイドスローエース!

斉藤雅樹のピッチング サイドスローから140キロ台のストレート そしてキレキレのスライダー 凄い!

清宮幸太郎選手が場外ホームラン(9月19日・早稲田実業×保谷)

清宮君 既に高校通算18号目だそうです 3年間で何本打つんだろうか!?

根尾昂 中学3年生が145キロだと!?

中学3年生に凄い投手がいるらしい その名も根尾昂(ねおあきら)君 どこの高校に行くんだろう?

山本昌 ピッチング集 凄すぎる投球術!

中日ドラゴンズ 山本昌 140キロ未満のボールで強打者たちを打ち取ります!

1987 近藤真一 初登板 初先発 ノーヒットノーラン

プロ初登板 初先発 初勝利 初ノーヒットノーラン!