バッティング プロ野球

プロも見惚れる大谷翔平選手の打撃練習【2017 THE BEST】#3中島卓也

投稿日:2018年1月9日 更新日:

 

大谷翔平の打撃練習。

しっかり軸足の股関節あたりに力を蓄え、ミートポイントまでしっかり引きつけ一気に開放しています。

テイクバックのときに、軸足の膝が一切後ろ側に開かないのが、しっかり力を蓄えるミソですね。

 

 

-バッティング, プロ野球

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

【決勝】2016 U-18高校野球日本代表 日本vs台湾 ハイライト

高校野球日本代表 優勝おめでとうございます!

日ハム・大谷翔平 負傷後初のフリーバッテイング 2017.5.27

大谷翔平のフリーバッティング スイングの力強さが半端ない!

【甲子園】松井秀喜「解説者に『このバッターは一番』と言わしめたありえない一発」

ゴジラ松井の甲子園でのホームラン 打球が速すぎます!

1994 伊良部秀輝  159km VS 松井秀喜 オールスター

1994年のオールスター 伊良部秀輝のストレートがもの凄すぎます!

1990 与田剛 5 VS 清原和博 超特大ホームラン オールスター

ちょっと外寄りのたまでも強引に引っ張ってこの飛距離 凄かった!