バッティング プロ野球

プロも見惚れる大谷翔平選手の打撃練習【2017 THE BEST】#3中島卓也

投稿日:2018年1月9日 更新日:

 

大谷翔平の打撃練習。

しっかり軸足の股関節あたりに力を蓄え、ミートポイントまでしっかり引きつけ一気に開放しています。

テイクバックのときに、軸足の膝が一切後ろ側に開かないのが、しっかり力を蓄えるミソですね。

 

 

-バッティング, プロ野球

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

DeNA 守護神・山﨑康晃 奪三振集(2016年)

来年はルーキーイヤーの姿を取り戻して ベイスターズを優勝へ導いて欲しい!

中日 英智 信じられないスーパープレー

英智のスーパープレー! 信じられません!!

堂上直倫 高校2年時のバッティング

堂上直倫の高2のバッティング 金属バットととはいえ 弾丸ライナーでナゴヤドームのスタンドに突き刺してます

中日ドラゴンズ 竜史上最強の助っ人ビシエド逆転満塁弾!

ビシエドの逆転満塁弾! ライナーで名古屋ドームの左中間に突き刺さってます!

筒香 嘉智 1号 日本シリーズ 逆転 2ラン ホームラン 2017年11月2日 DeNAvsソフトバンク

  横浜ベイスターズ 筒香嘉智の日本シリーズ1号ホームラン 右足の壁がしっかり作られているので体が全く開いていません この壁がスイングスピードを加速するために大事なんです   &n …