バッティング プロ野球

プロも見惚れる大谷翔平選手の打撃練習【2017 THE BEST】#3中島卓也

投稿日:2018年1月9日 更新日:

 

大谷翔平の打撃練習。

しっかり軸足の股関節あたりに力を蓄え、ミートポイントまでしっかり引きつけ一気に開放しています。

テイクバックのときに、軸足の膝が一切後ろ側に開かないのが、しっかり力を蓄えるミソですね。

 

 

-バッティング, プロ野球

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

筒香 嘉智 1号 日本シリーズ 逆転 2ラン ホームラン 2017年11月2日 DeNAvsソフトバンク

  横浜ベイスターズ 筒香嘉智の日本シリーズ1号ホームラン 右足の壁がしっかり作られているので体が全く開いていません この壁がスイングスピードを加速するために大事なんです   &n …

【白熱の逆転劇場甲子園】 済美、逆転サヨナラ満塁ホームランでタイブレーク制す

  済美vs星稜 甲子園史上初の逆転サヨナラ満塁ホームラン すごすぎる試合展開 語り継がれる試合になることは間違いない!    

早稲田実業 清宮&加藤 アベックホームラン

早稲田実業の清宮くんと加藤くんのアベックホームラン 2発とも素晴らしい打球!

マーリンズ イチロー 古巣相手に今シーズン第1号ホームラン

  マーリンズのイチロー 今シーズン第1号ホームラン 高めのストレートに対して、バットがトップの位置から最短距離で出てきます さらにインパクトではバットのヘッドが立っている状態 この形でボー …

DeNA対阪神 後藤武敏 意地の代打同点弾!今季初ホームランは逆方向への一発!

横浜DeNAベイスターズ 後藤武敏 松坂世代のスラッガー まだまだ健在です!