バッティング プロ野球

大田泰示 2017年 全ホームラン 15本 日本ハム

投稿日:

 

今年の大田泰示のホームラン量産体制

何が彼のバッティングを変えたのか

ミートポイントが近くなって、ボールの見極めがしっかりできるようになったのか?

 

 

-バッティング, プロ野球
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

若き天才! 高橋由伸 ホームラン集 Part1

  2018年シーズンの成績不振のため辞任することになってしまった高橋由伸監督。 現役時代のホームランは芸術的な放物線を描いていました。 バットの軌道に無駄がありません。   &n …

福留孝介選手のPL学園時代 打球がめちゃくちゃ速い

福留選手のPL学園時代 打球のスピードが半端ない!

World Baseball Classic Top Plays

早くも4年後が楽しみすぎます! 感動をありがとうございました。

ロペス 1号 クライマックスシリーズ 2ラン ホームラン 2017年10月17日 阪神vsDeNA

  ファイナルステージ進出を決定づけたロペスのホームラン 横浜ベイスターズファンの皆様、おめでとうございます    

創志学園の最速154キロ右腕・高田萌生KO弾!

いくら速い球でも コントロールが甘くなると今の高校生は打ってしまうのですね。

まだデータがありません。