バッティング プロ野球

落合博満★夢の球宴で軽々と1試合2本塁打(1993年)

投稿日:

 

落合博満のオールスターでのホームラン2本

インコースの捌き方が凄すぎます。

左肘を背中側に抜くことでヘッドを遅らせ体の近くでミートしています。

前で捌いてしまうと、間違いなくレフト線へ切れていくようなコース。

こんなバッティングできるのはこの方ぐらいのものでしょう。

 

 

-バッティング, プロ野球
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

村上宗隆プロ入り初1試合2ホームランは28号完璧弾

高卒2年目の20歳。 将来の侍ジャパンへ順調になって欲しいです!

【柳沢慎吾】日本一長い(!?)始球式

とっても長い始球式! 面白い!!

《THE FEATURE PLAYER》パーフェクトスイング!! Bs吉田正 規格外な『絶頂アーチ』まとめ

  オリックス・バファローズ 吉田正尚 フルスイングから繰り出す打球が気持ちよく飛んでいきます ギリギリまで体が開かずに貯め込んだひねりの力を一気に開放するスイング 体が開かないって重要です …

WBC強化試合 第4戦 また大谷翔平!ドームの天井に消える打球((((;゚Д゚))))

大谷翔平の東京ドーム天井に吸い込まれるツーベース すごいパワー!

清宮幸太郎選手が場外ホームラン(9月19日・早稲田実業×保谷)

清宮君 既に高校通算18号目だそうです 3年間で何本打つんだろうか!?