バッティング プロ野球

ゲレーロvs柳田悠岐 決勝 ホームランダービー オールスター

投稿日:

 

プロ野球オールスター1日目

ホームランダービーの決勝戦

中日ドラゴンズのゲレーロのパワーにまず驚きますが

そのあとの福岡ソフトバンクホークスの柳田がそれ以上のパワーを披露!

優勝を決める左中間への一発は圧巻です。

遅い球を逆方向へあれだけの飛距離を出せるなんて、凄すぎます。

流し打ちだけど引っ張ったときと同じ位大きなフォロースルー。

バットをおっつけるわけではなく、ミートポイントを限りなく引きつけてヘッドを遅らせフルスイングで逆方向へ持っていくことができるからこその打球です。

 

-バッティング, プロ野球
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

Nolan Arenado Ultimate 2017 Highlights

  打ってよし 守ってよし メジャー最強の三塁手 Nolan Arenado なぜ座ったままでファーストまでボールが投げられるのか!?    

[球辞苑]ファースト守備の難しさ

ファーストの守備も奥が深いんです!

WBC第2ラウンド 日本vsキューバ 内川の決勝犠牲フライ&山田哲人のダメ押しホームラン

内川選手の犠牲フライ からの 山田哲人選手のツーランホームラン 最高でした!

2017 猛虎の顔! 鳥谷敬

  36歳を迎えた鳥谷さん。 肉体的な衰えは必ずあるはずなのに、プロの世界で試合に出続けるって本当に凄いことです。 まだまだ現役を続けて、記録をどんどん伸ばしていって欲しいです! &nbsp …

シアトル凱旋のイチロー 最終打席でファンに捧げるホームラン!

節目の打席でのホームラン 天才バッターは狙って打っているに違いない イチローは本当に凄すぎます