バッティング メジャー

マーリンズ イチロー 古巣相手に今シーズン第1号ホームラン

投稿日:

 

マーリンズのイチロー 今シーズン第1号ホームラン

高めのストレートに対して、バットがトップの位置から最短距離で出てきます

さらにインパクトではバットのヘッドが立っている状態

この形でボールを捉えると打球にストレートと同じ向きの回転をつけられるので、揚力が発生し打球が伸びるんです

まさに高め打ちの理想形!

 

 

-バッティング, メジャー
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

【ホームラン集】アレックス・カブレラ・スペシャル

  元西武ライオンズ アレックス・カブレラのホームラン集 とんでもないパワーでとてつもない飛距離のホームランばかりです ステップが小さくブレの少ないフォーム これだけコンパクトになれればタイ …

3冠王に近い男 横浜 筒香嘉智、やはり甲子園でも化け物だった

横浜高校時代の筒香嘉智 打球が高校生離れしまくりです!

日本ハム・大谷翔平 13号2ランホームラン バックスクリーン左に凄い打球が突き刺さる!

北海道日本ハムファイターズ 大谷翔平のホームラン センター&逆方向なのにものすごい打球が突き刺さってます

内野守備職人 ジョン・マクドナルド

どんな体制からでも捕ってからが速い こんなスローイングの練習ってどうやっているんだろう?

Ichiro | 2016 Highlights

40歳を超えても走・攻・守が揃っているイチロー まだまだ現役で活躍し続けてくれることでしょう!