バッティング ピッチング 高校野球

斎藤佑樹 vs 田中将大 2006年 夏の甲子園決勝

投稿日:

斎藤佑樹選手が田中将大選手を三振にとり

早稲田実業が初優勝を決める瞬間。

この時の斎藤選手はいい球投げてたなー!

-バッティング, ピッチング, 高校野球
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

中村剛也 2015全ホームラン! 見た目は軽く振ってる風なのにめちゃくちゃ飛ぶ!

西武ライオンズ 中村剛也の2015全ホームラン 軽く振っているように見えるのに なんでこんなに飛ぶんだろう!?

3度目のトリプルスリー 山田哲人ホームラン集2018

  ヤクルトスワローズ 山田哲人の2018年ホームラン集 3度目のトリプルスリー達成 プロ野球選手としてはそれほど大きくない体でなぜこんなに飛距離がでるのか!?    

清原和博★「何でそれが入るの・・・」変態打ちホームラン集

  清原和博の崩されてもホームラン集 アウトローのボール球をホームランにし、キャッチャーの古田が嘆くシーンがとても印象的です 完全に崩されてもミートする能力 そしてその崩された体勢でも柵越え …

2006 4 7 立浪vs上原 サヨナラ満塁HR

立浪和義のサヨナラ満塁ホームラン かっこよすぎ!

熱闘甲子園 2017 エンディング「虹」

  今年の夏も、たくさんの感動をありがとうございました!    

まだデータがありません。